Back To Top

FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tweet はてなブックマーク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

軍人だったじいちゃんの話を聞かせてくれ

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:22:36.02 ID:YKp1vcA90



img_1009491_21203464_5.jpeg

300px-Kenpei.jpg

china02.jpg

聞かせてくれ


 
  
2: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/03/03(土) 07:23:22.02 ID:0MeBn1FS0


駄菓子屋さんのおじいさんの首が
電信柱の線に乗っかってたらしい




3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:23:26.40 ID:afuht4lZ0


天皇陛下から直々に表彰されたらしい




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:26:53.13 ID:kXJ2gV0d0


>>3
うちのじいじも亡くなった時
天皇の当時の総理小泉から勲章貰ったお




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:23:36.89 ID:KJB49b9K0


海軍で麻雀が強かったらしい




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:23:38.57 ID:EQhh0mAf0


書こうと思ったけど軍人だったじいちゃんがいなかったわ




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:24:31.29 ID:kXJ2gV0d0


開戦前から
終戦まで満州にいたけど
その話はタブーで
何も語らずに亡くなった。

俺は聞きたかったよ。

けど辛かったんだろうな




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:24:32.27 ID:DUFGyzPY0


ヤクザだったじいちゃんの話じゃダメか?




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:24:58.17 ID:VdlC8doc0


軍人じゃないけど満州軍属の科学者だったらしい
731の石井四郎とのツーショット写真がある




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:25:34.99 ID:Iy24qq3K0


俺らで最後なんだよな
直接戦争の話し聞けるor聞けた代って




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:26:33.61 ID:jCJqK8vA0


年に一度の戦友会を楽しみにしてたよ




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:26:34.91 ID:w7GcOqNN0


当時は珍しい高卒なんで満州で輜重隊
鬼軍曹で戦後に絶対に忘れんとか手紙貰ったらしい




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:29:01.83 ID:Ye34G/L00


ひいじいちゃんだが
東洋大学で坂口安吾とサークル仲間だったけど犬猿の仲だったとか
中国哲学専攻で満州の学校で教えてたけど現地召集されてすぐ敗戦
シベリア行きの列車から脱走して現地人や教え子のつてを頼り自力で帰国
坂口安吾が本出す度に買って来て地元の文芸同人誌に悪口書いてたツンデレじいさん




18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:29:09.70 ID:j3eYP5R2P


うちの亡くなったじいさんはやきうで腕折って、変なくっつき方したらしく使いもんにならなくて行ってないらしい
もう片っぽは坊主してて行ってないらしい




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:29:28.65 ID:fd+lmU/x0


しんだじーさんが言ってたが、
じーさんの乗ってる船の前を行く軍艦がロシア船に撃沈されるの見たって言ってたな




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:30:14.67 ID:IueHwK1z0


従軍医で武蔵に乗ってたことがあるらしい
撃沈される前の寄港ポイントで降りたって聞いたのはスゲーって思ったね




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:31:44.45 ID:3ht2Ztxq0


旧日本軍の歩兵銃の弾頭と勲章ならまだ残ってる




22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:33:04.77 ID:VdlC8doc0


父型の爺さんは満州の科学者だったけど嫌気がさして脱走して教員になったらしい
母型の爺さんは長崎の原爆で両親と妹なくした後、苦学して大蔵省の高官に
俺は両親に寄生してる文系ニート




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:35:04.54 ID:Ye34G/L00


>>22
じいちゃん同士満州で同僚だったかもな




23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:34:26.40 ID:oIBK2Sgw0


防空壕の話を聞いて、やっぱアメリカ兵って怖いと思った
仕方ないっちゃ仕方ないんだろうけど




25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:35:05.83 ID:Iy24qq3K0


>>23
その話を聞かせろよ




30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:42:20.12 ID:oIBK2Sgw0


>>25
防空壕一個一個に手榴弾投げ入れて行ったんだってさ
一応、出てこないと死ぬよ?みたいな事を先に言ってたけど
英語分かる一般人なんていなかったらしくて
ほとんどが死んだらしい
女子供も竹槍持ってるって米兵は知ってたから
野放しは危なかったんだろうけど、何だかなぁって思った




28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:39:02.98 ID:syTXnRCAO


父方は徴兵されたけど健康上の理由で落とされた
母方は家族で満州開拓に行ってる時に徴兵された




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:46:09.22 ID:wWD1m9550


じいちゃんのお兄さんのことだけど近衛師団に居たらしい




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:48:15.44 ID:HvSGkUSTO


うちの爺様は馬に乗って部隊率いてたとかなんとか




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:48:49.28 ID:shu+XRpE0


捕虜




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:50:19.59 ID:Str5ocWE0


金剛って戦艦に乗ってた
魚雷でやられた
仲間が鮫にいっぱい食べられた
小さな戦艦に救出された




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:50:53.27 ID:SJvhiFiI0


うちのじいちゃんは軍隊の学校?が嫌で逃げ出して、友達と電車の最終車両に飛び乗って帰ってきたらしい。




40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:52:18.84 ID:CfEBZwTcO


シベリア方面に行って戦闘
弾が腕を貫通
誇らしげに見せてくれた傷痕二つ
去年死んだ

婆ちゃんは戦場で看護婦してた




41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:53:25.32 ID:0HJ7dd4N0


俺のじいちゃんは赤ん坊だった弟をいつもを背負って空襲から避難してたそうだ
空襲のときの地獄絵図を思い出すから荒川を眺めるのが嫌だったそうな
あ、俺のじいちゃん軍人でも何でもなかったわ




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:54:14.19 ID:EKRbVSil0


ゼロ戦四機落として撃墜されてそのあとずっと後方勤務だったらしい




45忍法帖【Lv=999,xxxPT】 :2012/03/03(土) 07:55:04.40 ID:NGBnpQGd0


特攻隊に所属してた
出撃の前日に戦争終わったとか




46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:55:53.24 ID:YKp1vcA90


>>45
やっぱ悔やんでたの?




50忍法帖【Lv=999,xxxPT】 :2012/03/03(土) 07:58:46.36 ID:NGBnpQGd0


>>46
わからない
当時は悔やんでたかもしれないけど今はそんな感じじゃないかな




49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:57:17.70 ID:W5CN+PpcO


父方のじいさんは戦闘機の教官かなんかで飛燕に乗ってたらしい
終戦があと1週間遅かったら特攻に出てたって言ってたな

母方のは歩兵で盲貫銃創を麻酔無しで取り出したらしい




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:58:53.85 ID:2HnVVeT30


食料が無いから木になっていたバナナ食ったら腹壊したらしい




52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 07:59:30.76 ID:tyvlSe4A0


父方は会社員で母方は農家だから全然戦争とか関係ないわ




59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:02:23.16 ID:VdlC8doc0


>>52
一億総動員の時代だし全く関係ないなら逆にすごいぞ
徴兵制もかいくぐったのか




66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:06:16.06 ID:tyvlSe4A0


>>59
母方はど田舎で畑掘ってただけだし、父方は東京のかの有名な財閥でリーマンしてたよ
しいていえば空襲で不発焼夷弾が目の前に落っこちてきたとか




55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:00:44.72 ID:GTJAq1A90


俺のじいちゃんは、誕生日の関係で、ギリギリ徴兵にひっかかる年齢だったのな
それが嫌だったからって、戦場に行く船から身を投げ出して、泳いで数日かけて岸まで辿り着いた
でもやっぱり国に背を背けた訳だから表の道では生きられない
だから、怖い人たちに世話になったって言ってた




58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:02:02.13 ID:MX49zfy70


軍事工場のお偉いさんやってたらしい
戦後は戦犯だとかなんとかって言われて投獄されたって言ってた

国に命令されて、国が勝てるように頑張って兵器作ってたのにあんまりだって嘆いてたな




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:02:35.10 ID:CfEBZwTcO


聞くに聞けない雰囲気あったなぁ
爺ちゃんが喋ろうとすると婆ちゃん遮ったり

知らなくていい何かが沢山あったのだろう




62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:03:33.68 ID:3PTQqBKQ0


うちのじいちゃんも満州で捕虜になってたらしい
中学の時に死んじゃったけど、たまたま葬式の日に
戦友から電話があって皆びっくりしてた
年1回も電話しないのに




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:03:35.69 ID:KXuFYvsDO


曾祖父は日露戦争の203高地の生き残りで、階級は大佐
常に部下が2人付いてた

祖父は陸軍で通信兵だったが、訓練中に仲間に腰を撃たれ(空砲で至近距離)て大怪我
入院中に終戦を迎えた




67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:08:18.03 ID:0HJ7dd4N0


戦争終わって速攻GHQの支配下にある施設でコックになった俺のじいちゃんの変わり身の早さは異常
しかも料理長になるまで続けたという




75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:13:55.14 ID:aVPFy1Ku0


>>67
おまえんちのじいちゃん、まさかテロリストにのっとられた戦艦を一人で制圧したリしてねぇだろうな




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:09:58.87 ID:kCu2GeMQ0


実家に軍隊手帳あったな 軍服も
たしか最後に陸軍伍長ってあったから実際は上等兵だろう
満州行ったらしい そこでの戦友と親友になってお互いの妹をお互いの嫁にしてた




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:10:50.01 ID:8aGK4AQcO


うちのじいちゃんは海軍だった
ある日陸に降りる班と
海に残る班に別れる事になり
班決めの為並んでいた所
ちょうどじいちゃんのところから陸に降りる班になった
そして海に残る班を見送った直後に
船が爆撃されて沈んだ




79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:18:33.65 ID:Ed4+nToW0


J1N 夜間戦闘機「月光」で、ラバウルやガダルカナルで偵察の任に当たってたらしい

写真もあったけど、一昨年に棺と一緒に火葬された




82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:23:50.00 ID:H95UNufQO


中国で立ちしょんしてたら、ガクブルしてる中国人見つけちゃって、気づかないふりしたって言ってた




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:24:14.89 ID:D9t3sVmhi


じいちゃんの兄→ビルマで死亡
じいちゃんの弟→中国で死亡




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:25:23.62 ID:STKQbOUY0


なんでかは知らんが捕虜を逃がしたらしい




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:26:54.70 ID:u6MNDDLJ0


軍医だったなあ。ピリピンかどっかに行ってたらしい
じいちゃんが戦地行ってる間に大阪のじいちゃんの医院が空襲であぼん




88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:27:29.78 ID:X2fel6j3O


ずっと内地の兵器工場で働いてた
原付から戦車まで全種類運転出来ると豪語してた




89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:27:39.32 ID:lv1lB30Y0


うちの爺さんは回天の搭乗員だた。終戦があと少し伸びてたら出撃してたらしい。ほかにも長門とか武蔵の乗組員もいたし、海軍一家だったとか




90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:28:18.57 ID:69hwsi9W0


満州で事業やって大成功、日本にいる親戚に仕送りまでしてた
親戚も満州に呼んで暮らしてた
ばあちゃんは食事の準備などしたことがなく、そういったことは下働きの朝鮮人がやってた

じいちゃんは終戦の3ヶ月ほど前に召集され、そのまま帰ってこなかった
今も遺骨すらない

ロシア人は腕時計を狙って奪っていった
たくさんの日本人から奪った腕時計を、戦利品のように両手に何十個もつけていたという
下働きだった朝鮮人は家にあった家財道具一式をヤミ市で売っていた
シナ人の人攫いが出る、といううわさが流れた。特に女の子が狙われるということだったので、
父の姉は頭を丸坊主にされ、わざと薄汚い服を着させられた
それでも父のいとこは誘拐され、残留孤児になった




91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:28:54.29 ID:avrKPTNsO


満州行ったってよ
できるだけ殺さずに逃がしてたって言ってた




92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:31:48.94 ID:VBn2RzPJO


捕虜で捕まって数年ロシアだか極寒の地に居たらしい
戦死扱いで帰ったら家族にびっくり&よく生きててくれたって喜ばれたって言ってたな
そこで知り合った人に作ってもらった銀色の箸を生涯使ってた
その箸の逸話を聞いたのは葬式の時
大好きなじいちゃんだった




94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:32:39.88 ID:Ye34G/L00


うちのひいじいちゃんは教員やってて教え子の中国人に助けられて生還したとか
その息子のじいちゃんも現地の家に匿われてひいじいちゃんが来なかったらそのまま養子になる予定だったって




95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:34:47.16 ID:JbsWb1z80


直接聞いたわけじゃないけど、沖縄に行かされそうになったのをコネで行かずに済ませてもらったらしい




97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:36:08.57 ID:KGT/0pCY0


帝国海軍の水兵のカッコで敬礼してる写真がある。俺そっくりでワロタ




100: 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/03(土) 08:41:39.74 ID:9Wn4JWEM0


軍属だったじいさま

浜に打ち上がった機雷処理に立ち会ったが、解体失敗で大爆発
100人を超える死者が出た(多くは見物客らしい)大惨事に

じいさまは奇跡的に鼓膜破裂で済んだ幸運の持ち主で、92歳まで元気に過ごしたよ




101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:50:57.25 ID:C7yGUR+I0


うちのじいさまはシベリア抑留されてたが現地で酒の調達やらして重宝されたらしい




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:56:45.52 ID:WgG1F3Ud0


憲兵やってたらしいが何も語ってくれなかった
よっぽど恐ろしいことしてたんだろうなと思う




106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 09:00:09.45 ID:4NTAjFBT0


陸軍の高射砲部隊にいた
B29を撃墜して生き残った兵士を捕虜にしたって言ってたなぁ




108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 09:02:10.79 ID:IpCQJXgr0


父方のひいじいさんは横須賀で船作ってたって話してたな
大和とかにも携わったって聞いてすごいびっくりした

マッカーサも見たっていってたけど本当だったのかなあ




111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 09:06:00.28 ID:8y2qsMvSO


陸軍中尉で高射砲部隊の隊長だったそうな
婆さんと一緒に満州でまったりしてたみたい
終戦後は択捉とかに行かされてたらしい
士官学校時代の卒アルがあるが、当時の校長がかの牛島さんだった




112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 09:06:44.20 ID:rzxT7NsQO


学徒動員で名古屋工廠で迫撃砲(擲弾筒?)の旋盤加工とか

シンガポールで工作船にて艦船修理

シンガポール港湾内で終戦

皆と仲良くしていた朝鮮人が終戦直後から、コロッと態度がかわったそうな




116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 09:37:36.95 ID:uGJ3VmhQ0


空から降ってきたチラシ回してたら爆発して指使えなくなったらしい




118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 09:51:01.69 ID:SQVnDHup0


じいちゃんの兄貴が戦地で亡くなったそうな
どこの国かは忘れたけど暑い所で水が飲めないまま亡くなったんだってさ
墓には毎回多めの水を供えてるよ




119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 09:59:56.33 ID:IUQCvj0q0


海軍の水上機に乗ってて奄美大島から沖縄へ週1のペースで爆弾を落としに行っていたとか。
米軍の攻撃があるので昼間は洞窟に隠れていて真夜中に飛んでいたと言っていた。




104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/03(土) 08:58:24.59 ID:YKp1vcA90


色んな人生があるね




関連記事


Tweet はてなブックマーク

[ 2012/03/03 15:01 ] すべての話題 経験・体験 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿

saitama-1.png





管理者にだけ表示を許可する




トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elusionealu.blog133.fc2.com/tb.php/1123-ddae18c4










<
にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
人気ブログランキングへ

ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI アクセスランキング

copyright © 2017 ちょっとおとなの話題の道標 all rights reserved.

    Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房 サイトマップXML自動生成ツールを利用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。