Back To Top

FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tweet はてなブックマーク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【国際】 「最初に死んだ仲間を食べること考えた」…チリ落盤事故から1年、作業員が告白

1:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/10/12(水) 16:01:19.81 ID:???0

★空腹極限に達し「仲間食べること考えた」 チリ落盤事故の作業員が告白

・チリ鉱山落盤事故で地下に約70日間閉じ込められた作業員33人が救出されてから
 13日で1年を迎えるのを前に、作業員の1人が国営テレビなどが制作した番組に出演し、地下生活で空腹が極限に達した数人が、最初に死亡した仲間を食べることを考えていたと告白した。地元メディアが11日までに伝えた。

 事故は昨年8月5日に発生。33人は地下約700メートルに閉じ込められ、探索用のド
 リルが届くまでの17日間は、地下避難所に残っていたツナ缶を2日おきに小さじ2杯ずつ分け合ったり、油まみれの汚れた水を飲むなどして生き延びていた。

 告白したのは33人の一人、サムエル・アバロスさん。アバロスさんは「誰が最初に死ぬかは運だった。(33人は)順番に死んでいく。動物と同じだ」と証言した。
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/111012/amr11101212160005-n1.htm

※画像:鉱山内部で救出を待つ作業員=2010年10月13日、サンホセ
 

 







2:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:01:48.11 ID:OBNdjFbM0


意地悪な質問ではある




8名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:05:22.83 ID:c9pM6I5tO


1年ちょっと前なのか。
いろんな事がありすぎて何年も昔に思える・・・




102:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:54:56.51 ID:aPl9IKng0


>>8
自分も同じだ。たった1年しか経ってないの?という感じ。




9:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:05:46.72 ID:Osy2R+z+0


そりゃ食うだろ




12名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:06:03.42 ID:H1YnkFb40


人肉を食べて生き延びるってのは、南米の飛行機事故で実際にあった話だろ。
今度ナショジオチャンネルで特集番組やるってさ。




18:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:08:39.96 ID:KSG5z6ST0


>>12
あの飛行機はみんな知人友人の関係だからなあ。
見知らぬやつなら食えても友人の人肉は食えん。
生き残ったやつは頭がいかれてる。




33:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:16:09.76 ID:0vyOsG4bO


>>12
アンデスの聖餐だね

自分は友人でも食べてしまうと思う
それか自殺だ
とにかく餓死するなんて怖くてできない…
動けるうちにその場で最も楽な方にいってしまうだろう
食べない方が楽に感じる人は食べずに餓死するだろうし、
極限状態だと個人の資質は本当によく現れるだろうね




77名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:39:57.60 ID:FnCg5Kuj0


>>12
そういう極限状態では、オレなら食うし、逆に自分が先に死んだ方だったら
食って生き残れるなら自分の死体を食われても文句言わんよ。
そのまま無駄に腐ってくだけよりはるかにいい。




100名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:53:21.55 ID:dnho0Oix0


>>77
同意
食べるために殺されるのは絶対いやだけど、死んだ後なら、自分を食べて生き延びてとも思う。




105:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:57:57.80 ID:JC/AEexq0


>>100
共に同意
死んだ後なら意識無いだろうし
死体食って生きながらえられるならそれでも
まぁ実際そうなってないしその時は違った意見かもだけど・・・・




82:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:41:48.10 ID:eZ+bkdUL0


>>12
アンデス山中に墜落した飛行機事故での食人については、「最後の晩餐」という食物エッセイ集の中で
開高健さんが書いてます。

どのようにして食べるようになり、どのように食べ、どのような味がしたか・・・
ちゃんと調理して食した事がわかりますよ。




16名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:08:08.56 ID:CnzCWfRQ0


サバイバルゲームって番組すげーよなあれ
砂漠で行き倒れてるラクダの体内の糞から水分しぼって実際に飲むとかガチすぎる




59:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:26:08.18 ID:5tAezgJw0


>>16

落ちている象のウンコでも同じ事やってた。

(´・ω・`)




17:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:08:12.82 ID:C6yEu7ue0


オレなら「軽~い気持ちで食ってチョンマゲ♪」って遺言して自殺するなあ。
助けがくるのかもわからないのに仲間食べ食べ生き続けるとかマジかんべん。




20:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:10:04.32 ID:xTn7eI3H0


体も大きくがたいがいいのが多いだろうから動かなくてもカロリー消費激しく食欲は激しいだろね
向こうの人は普段から食いそうだしこんな状況じゃ精神状態も不安で口に何か入れたくもなるだろう

あの小さな穴がもしなかったら共食いも起こってもおかしくはない




21名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:10:08.92 ID:lJvX1XSm0


食べるときはチリソースをかけるのかな (´・ω・`)




166:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:55:46.56 ID:vf2aF4hh0


>>21
5年前の俺ならこの手のレスには碇シンジだったが、悲しいかな今では笑ってしまう...




22:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:10:14.87 ID:TEAWmrDE0


そんなことまでして命繋ぎとうないわ。俺は普通に餓死を選ぶ




28名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:14:32.16 ID:gUp+LGzn0


穴があってよかったな
かなり早めに出られたんだっけ? 運がよかったのか




32:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:15:45.25 ID:OBNdjFbM0


>>28
うん




31:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:15:37.24 ID:5nAxsM1A0


極限状態なら人間何するかわからん。
「俺はそんなことしない!」と言い切る奴は想像力が足りないか嘘つきかのどちらか。




36:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:17:16.49 ID:crNygy/70


でもアンデスの聖餐の人々を自分は責められない……
自分が同じ事できるかっつーとその状況になってみないとわからないし
今堅揚げポテトかじりながらネットしてる状況下では
人肉とか死んでもないわー、だけどさ




37:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:17:22.06 ID:fBuTrAHh0


体験した人でないと分からんのだろ




38:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:18:00.62 ID:mNK9C1eq0


極限の状態で生き残るには、その選択もありだな。
食える食えないは、おそらくその時の「生きたい」原動力がモラルを破壊するだろうて。
ただ、食ったとして感染症になって全滅する危険性は大きいが・・。




40:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:19:10.59 ID:xTn7eI3H0


ネラーを同じ状況にしてどんな行動するか観察してみたい




41:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:19:27.02 ID:EP5hirWC0


自分のション便飲むのはあり




42:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:19:42.86 ID:crNygy/70


アンデスの聖餐=「生存者」だっけ、P・リードの
あれ読むと、最後ギリギリまで拒んでた女性も、旦那さんの
もう一度子供達に会おうよという説得で心決めたんだよね
でも直後の崩落で亡くなっちゃったけど




44名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:20:06.39 ID:q6ueRI7m0


自分のハナクソや爪食ったりするけど
人肉は食えるかな?
多分吐いてしまうな




54:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:25:22.77 ID:jt6IzHx90


>>44あれウマイよな?




45:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:20:11.12 ID:TEAWmrDE0


でも生では無理だ
こんがり焼いてスパイスたっぷり加えてアツアツなうちなら食ってもいい




50:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:23:08.13 ID:09L+bNRH0


空腹だとか言ってる割には右端のやつの腹がだらしないんだがwww




52:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:23:32.40 ID:crNygy/70


しかしあれたしか段々食べる部位がなくなってきた&味覚に変化がほしくなって
小腸だか大腸だかから排泄物扱き出してそれ食べたとかあったような
(しょっぱかったとか)


自分が事故なりで死んだ後なら煮るも食べるも御自由にだけど
食べるために殺されるのは嫌だなあ、死後恨むかもw




53:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:24:28.33 ID:aHhADoz5P


うめずかずおの「おろち」にもあったな。
死にそうな日本兵の腕を切って食料として持って行ったら
戦後数十年たって腕のない男が訪れる話。




56名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:25:42.85 ID:kRZ25tsAP


「ALIVE」って映画の描き方を思うと
日本人と死生観つーか死体に対する感情が違うっぽいわ




85:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:42:53.90 ID:2vmU8Tbe0


>>56
その辺の感覚の違いは、えひめ丸事件の一連の流れでも明らかだったな




57:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:25:45.15 ID:+R/RjHAGO


味付けしないで生で食える自信はないな




63名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:29:08.30 ID:2QCBNX6a0


南の海のとある島の村長に
「ウミガメと同じ味がする」
ときいたことがある。




69:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:31:18.84 ID:2QCBNX6a0


>>63
あ、日本じゃないよ




68:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:30:38.19 ID:co+Q4mYYO


本当は映画化などで大儲けのはずだったのに、
311に上を行かれたからなあ。




73名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:34:44.98 ID:p21679S60


食うか餓死するかの2択なら食うだろ




80名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:40:29.21 ID:8bBRMoMI0


>>73
お前本能逝かれてるなw
近親相姦も出来るって話になるな。
例え想像でも食えると言っても
正しい教育受けていると食えないんだよ。
戦前は特に性善説で教育されてる日本人だったから食えない。
食えたのは朝鮮系の日本兵。




97名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:49:30.90 ID:s8Y/mp1v0


死に方で一番辛いのが餓死と聞いた
一番は大げさと思うけどそう聞いたのだからかなり辛いと思う




104名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:57:44.94 ID:hNmgiimIO


>>97
火傷やガンや放射線障害より安らかだと思うけど




112名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:02:22.82 ID:s8Y/mp1v0


>>104
たとえば痛みで苦しんで死ぬときは人体が苦しみを和らげてくれるそうだ
でも餓死はそれがないって言ってたよ




132名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:14:43.98 ID:8bBRMoMI0


>>112
嘘を言うな。

>寒いベランダで倒れた女児「ひまわり探してる」
>「ここで寝る。おやすみなさい」と死亡・・・。
>大阪市西淀川区の小学4年松本聖香さん(9)の
遺体が遺棄された事件で

これ大阪で餓死させられた女児が最後言った言葉だよ。
意識が朦朧として夢見てるみたいな感覚だったんだろうと。
しかも、暴行まで受けてたからね。嘘はいかんよ。




135:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:18:09.91 ID:ez97a4jPO


>>132
痛みが伴わない死であった事を心から信じたいと思う。




137:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:24:08.66 ID:s8Y/mp1v0


>>132
俺が経験したことじゃないしそういわれてもな
ただその場合だって餓死以外の条件も当てはまってるし




214:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 21:31:20.52 ID:iUAW6DMu0


>>132
その話だけは、切なすぎて涙が止まらなくなるからやめてくれ…。




103:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:56:51.14 ID:q/t8tVvv0


実は 34人いた・・・




108名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 16:59:37.46 ID:4NkVspRc0


てかそもそも何で食っちゃいけないんだ
そりゃ殺して食うのは問題だがな




113名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:02:29.97 ID:NMDuB74R0


>>108
狂牛病になる
脳に空洞が出来る




116:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:05:38.60 ID:q/t8tVvv0


>>113 だろ。
何故か、同族で喰い合いをすると、へんな病気になる。
自然がそう決めて、同族同士が喰い合って滅亡するのを防いでいる仕組みかも知れない。




122:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:09:16.62 ID:4NkVspRc0


>>116
雑食は不味いって聞くな
だが豚も鶏も雑食だったりする




117名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:06:29.32 ID:4NkVspRc0


>>113
人間の場合はヤコブ病だろ
いや知ってるけどさ
餓死しかかってる時にヤコブ病になるから駄目ってのはないだろ




129:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:12:47.66 ID:WkJHtsAn0


>>117
長期的には病の発症があるとして、
緊急回避のように食うのはどうなんだろうってのは、続いて出てくるクエスチョンだよね

日常なら、単に法やルールに従ってればいい話なんだけども




114:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:02:47.61 ID:WkJHtsAn0


>>108
根源は共食いによる、病の発症あたりに発してるんだろうけど、
ここで主張される意見の多くは文化、倫理、宗教観に絡んでのものでないかな

一神教なら、神の御命令である、でOKなんだろうがw




125名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:09:51.36 ID:df0ocErr0


こいつら出てきたときに仲間全員で永遠に秘密にすることがある、って言ってたよな




126名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:11:15.78 ID:dnho0Oix0


>>125
言っちゃったんだ。




134:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:17:36.89 ID:df0ocErr0


>>126
言っちゃってるよなw

それ聞いてからなんの秘密かずーっと気になってる
飲むものがなくてションベン飲んじゃった、程度ならどうでもいいんだけど




127:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:11:59.45 ID:1Vl9B71A0


精神がおかしくなってあることないこと言い出すひともいてもしかたがない




148:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:43:25.41 ID:ISMGcc4MO


誰か一人でも狂わなかったことが奇跡だよなぁ




154:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:47:32.92 ID:VC7i9zk1O


太ももが美味いんだっけか?
いやだなぁ…
俺は遠慮しとくわ
自分の髪の毛でもむしって食べるからいい




156名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:48:04.17 ID:rQCpl+Xy0


>>1
なんだか救出後、映画化とかで騒いでたが・・・
ピタァーと止まったよな
何があったんだい?




160:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:52:52.52 ID:z4YSVR/cO


>>156
震災やらなんやら世界中で大事件が頻発したので飽きられた。




165:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 17:54:54.31 ID:kYrmsNQp0


もし、自分と大切な人達がそういう危機的状況になり
自分が怪我などで、最初に命が尽きそうになったら

自分が死んだら食ってでも生き延びて欲しいと思う




194名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 19:45:18.70 ID:wzeYcXa1O


まあ地下に閉じ込められたならいずれ飢餓状態に陥り、人肉食わなきゃならないかもなくらいは考えるだろ。考えるだけたら。
死んだ仲間をどう捌いてどんな調理法で食べようかな、くらいまで考えてる奴はちょっと想像力過多だな。
各部位を無駄無く美味しくいただくためのプランまで考えてる奴はあんまりお近づきになりたくないなぁ。w




199:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 19:58:52.08 ID:rdvgHdGE0


>>194
食事前にフレッシュな生血で喉を潤し、前菜は硬いが噛めば噛むほど味の出る
親指の付け根のお肉。
メインは肝だろうな、ミネラル・グリコーゲン・脂質を含む、栄養と味覚の宝庫
(ry




202:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 20:03:23.27 ID:6DqOM2SX0


アンデスの聖餐
最初は物凄い抵抗あったけど
慣れてきたら、ただの作業になって、
下ごしらえしてる最中、つまみ食いする人もいたらしい




224: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/10/12(水) 23:07:03.99 ID:GPRNXk2r0


うちの猫が生き残るためなら、自分が死んだ後、猫に喰われるのは可。
ポーランドがどっかでそんなんあったよね。
あれは自分なら本望だな。

うちの猫を喰うくらいなら餓死を選ぶ。


他人だったらどうだろうな~。
その時になってみないとわからんな。




225:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:10:45.18 ID:oehgSgQ00


極限状態なら多分食べそうな気がする
でも自分から言い出せるかは微妙だな、誰かが言い出したら間違いなく賛成すると思う




227:名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:24:57.88 ID:QVL1WsCxO


だから一人足りなかったんだな…


   生存者―アンデス山中の70日 (1974年)生存者―アンデス山中の70日 (1974年)
(1974)
P.P.リード

商品詳細を見る


最後の晩餐 (光文社文庫)最後の晩餐 (光文社文庫)
(2006/03/14)
開高 健

商品詳細を見る

関連記事


Tweet はてなブックマーク



コメントの投稿

saitama-1.png





管理者にだけ表示を許可する




トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elusionealu.blog133.fc2.com/tb.php/397-bcf34a05










<
にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
人気ブログランキングへ

ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI アクセスランキング

copyright © 2017 ちょっとおとなの話題の道標 all rights reserved.

    Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房 サイトマップXML自動生成ツールを利用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。